#保育士さんありがとう

今日、上のようなツイートをしました。
TVを見るたびに、滋賀県大津市の事故のこと。
自分の子供は高校生ですが、同じ子をもつ親として涙しました。

【#保育士さんありがとう】のツイートを紹介していたので、自分も他の方のツイート見てみました。

ふるえるとりさんは、イラストにしていらっしゃいます。
Googleのストリートビューでみると、保育士さんが全身で子どもたちを守る姿。
保育士さんありがとうという言葉しか出てきません。

ちあきさんのツイートを見ると自分のことを思い出します。
自分の事と言っても、親から聞いたので思い出すという表現があっているのかどうか。

とにかく、母が仕事にいくために保育園に僕をつれていくと大泣き。
母の姿が見えなくなるまで泣いていたそうです。
僕の場合には、すぐになれていたかは覚えていませんが

待遇がもっとよくなりますように

保育士を母にもつ息子として見て本当に大変だと思いました。
自分の時間がないなと。

お給料も高くはなく、子どもの安全や日々の仕事の内容からするともっと改善してもらいたいです。
熱を出したり、ケガをしたり、子ども同士がケンカしたり。
本当に、大変だと思います。

ただ、ツイートしたように母と一緒に近所を歩くと、卒園生が寄ってくることがありました。
結構、厳しい指導をする方だったようですが想いは伝わっているんだなと。
嬉しそうに、卒園生と話している姿をみると本当に自慢でした。

保育園側の会見も見てて、園長先生の泣き崩れるようす見てて辛かったです。
僕は中継を見るのを途中でやめてしまいました。

遺族のコメント

僕だったら、コメントできるのだろうか。

しばらくすると、また新たな事件や事故で今回のことも少しずつ忘れていってしまうと思う。
ただ、ハンドルを握るのでより安全運転に気を付けていこうとおもう。

本当に、保育士さんありがとう。