こんにちは、ナースマン(バツ2)です!
今日(10月31日)は、ハロウィン。

おじさんだからなのか、どうしても受け入れられないんです。
ただの仮装大会にしか思えません。
まして、地方にすんでいるのでテレビで見かける渋谷でのハロウィンというなの仮装大会。
しかし、佐世保のハウステンボスや四ヶ町という商店街でもハロウィンイベントが行われているようです。
先日(10月27日)に、四ヶ町を歩いていると、ゾンビメイクの女性。

ストームトルーパー(スターウォーズの白い兵隊)全身フル装備!
デットプールでリュックはキティちゃん?!
地方にもハロウィンの流れがやってきているようです。

そんな中、今年(2018年)の10月28日未明のこと。

引用:マンガで分かる心療内科ゆうきゆうさんのツイッターより。

群集心理からとか言われているみたいだけど、ぼくがその場にいたとしてもしない。
いくら、テンションがあがったとしても人としてしてはいけない。
まして、軽トラックの方も邪魔してやろうという気持ちでそこに行ったわけでもないんだから。

逮捕者が出ているようだけど、基準はどこなのだろうか。
実際に、軽トラックをひっくり返した実行者だけが逮捕なのか、まわりであおった人も同罪だと思う。
まさか日本でこんな光景を目にする日がくるとは思わなかった。

今日は、ハロウィン当日。
「トリックアトリート」と言いながら、子供たちと楽しく過ごしてみたらと思う。

来年は、新年号でどのようになっているのかわからないけど、同じことは起きて欲しくないと願うばかり。