お中元でカルピスだったら、テンション上がりますよね。
ビンタイプだったら、好きな濃さにして欲張って濃くしすぎて失敗しました。
缶タイプなら、市販されていない限定の味があったりと、昭和の人間なので思い出にふけっていまいました。

乳酸菌は体に良いので積極的にとりたいですよね。
カルピス、R-1、ヤクルトなどなど色々な種類があって選びきれないです。

こんにちは、人見知りナースマンブロガー(@you4618)です!
今回は、佐世保市限定のクールソフトというクールな乳酸菌飲料についてシェアさせて下さい。

佐世保市民の懐かしい味。クールソフト!

 

地元に工場があります。
有限会社ミラクル乳業さんが販売をしています。

サイズは3タイプ。
1000ml(4~5人の家族やパーティー用サイズ)
500ml(1人でたっぷり飲むご褒美用サイズ)
200ml(佐世保市内の給食用サイズ)
*ストローは、200mlサイズのみセット。

ぼくは、クールソフトをもっと全国の方に知ってもらいたいと思っています。
佐世保といえば、佐世保バーガー、レモンステーキ、ハウステンボスが思い浮かぶでしょう。
しかし、忘れてはいけないのが、[クールソフト]なんです。

ハウステンボスに来たら、佐世保バーガー食べようとグーグルで検索して、ハンバーガーショップに向かう途中のスーパーなどでぜひ、クールソフトを手に取って下さい。
その時は、200mlサイズを購入してから、気に入ったら大きいサイズを買ってみたらいかがでしょうか。

佐世保でしか飲むことが出来ないですから。
飲む前に、ツイッターやインスタグラムに投稿すればイイねがつくはずです!

飲んだ感想

カルピスよりは甘くて、サラサラではなくて、気持ちドロッとしたような感じ。
いやな甘さとかではなくて、心地よい甘さです。
ぼくは、夏場なら氷で割って飲むとヒンヤリと爽やかな甘さがダブルで感じられておススメです。

ナースマンのまとめ

乳酸菌をとって、胃腸を元気に。
胃腸が元気だと美味しく食事も食べれて幸せですし、下からスッキリだして健康。
下剤などの薬を使って、出すのはお腹もキュルキュルなって大変です。
牛乳や乳酸菌飲料をとしましょう。